デリヘルの裏ワザプレイでもっと楽しく。

デリヘルを楽しむための裏ワザ

デリヘルでよく使用されているのがラブホテルである。ラブホテルはカップルがイチャイチャするための施設なのですがデリヘルを利用する時には最適の場所ともいえます。一昔前まではラブホテルと連携しているデリヘル店があり、ホテルに入るとすぐにデリヘル嬢からサービスを受けるという感じでテキパキしていましたが今では多くのラブホテルが廃墟となりそのためデリヘル店と連携するお店が少なくなっています。それだけデリヘルとラブホテルは親密な関係似なっておりデリヘル嬢も色々なホテルに行っていると思います。ラブホテルといっても汚いラブホテルならデリヘル嬢もテンションが上がりません。逆に綺麗なホテルだとデリヘル嬢もテンションが上がりウキウキした気持ちでプレイに入りいつも以上のサービスをしてくれることもあると思います。しかしデリヘル嬢が一番気にするのが清潔感です。清潔感があるだけで精神的にも安心してお客様に満足してもらえるプレイを提供できると思います。また、デリヘルを利用する上で少し気になるのが指名した女の子の年齢です。デリヘル店のホームページ欄を見ると必ずと言っていい程、年齢が記載されています。

お客さんが若い女の子と遊びたいや少し年齢の上の人と遊びたいなど個人で色々な気分があるのでプロフィールを必ず見ると思います。しかし、そこに記載されている年齢のほとんどはサバを読んでいます。これはどこの店でもアリバイ対策としても使用されています。また男性が一番見るのは年齢だけでなく顔を一番見ます。その顔でもはっきり見していないお店が存在しています。今の時代では加工技術が素晴らしいものになっているので「写真と見た目が違う!」といってクレームをする男性も増えてきています。私も何度がデリヘルを利用しましたが、写真とは全くの別人で顔だけならまだ許せるが体型まで全くの別人でしたのでさすがにイライラした私はクレーム言ってしまいました。またそんだけ加工技術が進めばいくらだって美人にできます。一番酷いのは指名したのに別のデリヘル嬢を派遣された時です。その時はお酒も飲んでおらず、記憶もしっかりしていたので「○○○ちゃんをお願いします」と言ったにいざ来たデリヘル嬢に名前を聞くと指名した女の子でないデリヘル嬢がきました。これはいけないと思い、お店に連絡をして謝罪をしてもらいました。このように今の時代のデリヘルでは色々な問題があります。良いデリヘルもあれば評判の悪いデリヘルもあります。良いデリヘル店を見つけるのは自分次第です。